全身脱毛するにあたり、毛周期を理解しておこう

毛周期を理解夏に向けてこれから全身脱毛を始めようと真剣に考え中の方、今どのくらいいるでしょうか?気付くと夏はもう目の前ですね。そこで少なからず全身脱毛って一体どんな感じなんだろう、どのくらいのペースでサロンに通うんだろう、ムダ毛はなくなって果たして本当に綺麗になれるのかな、などと考えれば考えるほどいろいろ疑問やら不安などがあると思います。今回は毛周期について特に詳しく説明していきたいと思います。たとえば生理を例にあげましょう。女性には生理があり、生理には周期がありますよね。規則的にくる人だと毎月大体同じ日にきて、日にちを見ながらそろそろくると予測できます。また生理不順であると毎回バラバラであったり、人によりさまざまでなかなか予測がつきません。生理の周期と同様に毛にも毛周期があります。

毛周期には3つのサイクルがある

毛が成長する時期を成長期、毛の成長が止まって抜け落ちるのが退行期、発毛そのものを停止しているのが休止期であり、基本的にこの3つに別れます。脱毛をする際、一番効果的なのが、やはり成長期にやることです。

体の部位により毛周期はそれぞれ異なる

手足、胸、背中など体の部位での毛周期に違いがあり、年齢や個人差が出てきます。たとえば一度抜いた眉毛やまつ毛が新たに毛穴から生まれ変わるまでに平均で約2ヶ月ほどかかると言われています。手足の毛はそれより長く3~4ヶ月、そして髪の毛は数年の長い期間がかかります。全身脱毛では、それぞれの部位の毛周期に合わせて施術をしていきます。

毛周期を見ながらだとどのくらいのペースでサロンに行くのか

全身脱毛の場合、一回に3ヶ所くらい同時にやります。たとえば背中、膝下、Vラインといった部位を選択したとします。そうすると同じ箇所を施術する場合はヤクルト3ヶ月くらいあけてからの施術になります。となると、次やれるのは膝上、胸、腕といった前回とは重ならない部位をやります。なので最初は月1~2回くらいで行っても一通り全ての部位をやると3~4ヶ月に一回と通う回数も徐々に間隔が空いてきます。

全身脱毛において毛周期との関連性まとめ

毛周期についてお話ししましたが、どうだったでしょうか?私も今全身脱毛でサロンに通い中なため、回数を重ねるごとに毛もどんどん薄くなっているのを実感してます。一緒に全身脱毛をやり、ぜひつるつる肌を手に入れて、快適な夏にしたいですね。

全身脱毛 安全